何かの影響:ノイズ問題

白瀧呉服店にて「棋士と和服」と題し、将棋の渡辺明名人、佐藤天彦九段をお呼びしてイベントが行われました。
当チームにてZoomの配信を行いましたが、音声にノイズが多く発生してしまいました。

当日、テクニカルリハーサルとして YouTube Live を放送しています。ハードウェアの構成は後のZoom配信と全く同じです。

司会席からの喋りは割とクリアに入っていると思います。

その後、観客を入れ、Zoom を起動してイベントを始めます。
ここでノイズが乗ってきました。

変化は2点。
観客、Zoom 起動です。

今回、マイクには Wireless Go を2つ使っています。
Wireless Go のワイヤレスは Wifi 2.4GHz が使われています。USB3.0 に接続した機器からの高周波ノイズの影響を受けることがあります。
人と機器が増えると、どうしても何らかの影響が発生するものです。
しかし、ここまで酷くなるとは予想できませんでした。反省です。

今月上旬の白瀧杯(競技かるた)でも、読み手のマイクに Wireless GO を使い、時折、音声抜けが発生していたのは把握していました。
この原因も周波数干渉だったかもしれません。

ワイヤレスは便利ではありますが、やはり、確実なのは有線ですね。
ただ、有線は引き廻しが大変です。。
十分なロケハンとテクニカルリハーサルで障害を事前に把握して取り除いていくしかありません。
次回のイベントに向けて対策を考えたいと思います。

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です