Tips : Zoom を使って複数人で生放送をする

一時期ほど語られることが無くなったオンライン会議ツールだが、ボードゲームの配信ではそこそこ使える。対象となる被写体がテレビゲーム系の場合だと映像の共有において高品質を保てない可能性があるが、ボードゲームの場合はそこまでの高品質の映像は必要ではないため、Zoom での映像 (HD) で十分である。

バックギャモン盤聖戦準決勝の配信では事前に録画された動画を Zoom 上で共有して視聴しながら、それに対してコメントを述べていくというスタイルの解説会を行った。
いつもは Zoom 上にも生映像をのせており、録画動画を用いて生放送するのは初ではあった。だが、生映像よりも楽であることは分かっていたので、特に苦労する点は無かった。

こちらは構成図。
念のため、ビデオ共有は違うPCを使っている。
Zoom のホストと YouTube Live 配信は同じPCで行っている。
この2台は私の自宅環境での運用であり、インターネット回線(光)も私の自宅のものを利用している。

配信、解説者2人なので、計3人での放送です。
Zoom は最近、そんなに落ちることは無いようなので、あとは各人の環境さえ安定すれば問題無く放送できる。

(Kubota)

カテゴリーTips

“Tips : Zoom を使って複数人で生放送をする” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です